合コン・デートにおすすめのED治療薬

バイアグラ、レビトラ、シアリスと順に発売されてきたED治療薬ですがそれぞれ新薬の特許が切れると同時に物凄い数のジェネリックが販売されはじめます。

ED治療薬をはじめて使う人や興味がある人はどの薬がどんな効果かわからないが本音ではないでしょうか?

この記事では性欲は常にあるものの若くからED治療薬を服用しているED博士がはじめての人にもわかりやすいようにED治療薬の成分や違い、おすすめの治療薬などを書いていきます。

初心者におすすめ!ED治療薬ジェネリック3点セット

世界で最も人気があるジェネリックの3点セットが破格→2018年8月31日まで!

ジェネリックは安いのに効き目が新薬と全く同じなので人気があります。

3大ED薬ジェネリックセット内容

・バイアグラ:カマグラゴールド4錠

・レビトラ:バリフ10錠

・シアリス:タダシップ4錠

人気勃起薬3点セットが3割以上も安く手に入れられます!

通常価格:8,640円 ⇒ 5,980円!

なんと満足できなかった場合は返金もOK!!

ED治療薬初心者はどの薬が一番自分に合うか試してみてはいかがでしょうか?

期間限定のこのチャンスをお見逃しなく!

[8月31日〆切]ジェネリック期間限定お得セット

3つのED治療薬

まずは3大ED治療薬と呼ばれるバイアグラ、レビトラ、シアリスのそれぞれの特徴やメリット・デメリットを簡単に説明していきます。

後ほど説明しますがジェネリックに関しても同様になるため、バイアグラ=バイアグラジェネリックという認識で問題ありません。

バイアグラの特徴

バイアグラといえば世界初の勃起薬としてあまりにも有名です。

時代は変わっても未だにバイアグラやジェネリックを愛用する人が多いのはネームバリューに加えてより強い勃起効果が得られるからでしょう。

昔は電柱や電話ボックスに“バイアグラあります”の怪しい広告を見かけましたが最近では個人輸入が主流となり、偽物もすぐに口コミで広まってしまうため悪質業者が少なくなりました。

バイアグラに含まれている主成分はシルデナフィルでジェネリックにも同様の成分が含有されています。

1度に100mgまで服用してもいいとされていますが過剰摂取しないように服用しましょう。

バイアグラ1回の服用量と個人的感想

100mg→バイアグラを服用しすぎて体に抗体ができ、効果が現れにくくなった人やバイアグラ超ベテランが飲む容量。副作用は間違いなく表れるため玄人(プロ)におすすめ。

50mg→一般的、もしくはそれよりも若干多い容量。ほとんどの人は50mgを服用しています。初心者には強すぎますが、薬に慣れてきてより強い効果を体験したいといった人が服用する量。

25mg→ED治療薬初心者向けでバイアグラを飲んだことがない人にはこの量がおすすめ。副作用も強くなく効果もしっかりと感じれる。

バイアグラのメリットとデメリット

バイアグラの良い点・悪い点に関してです。

時代が進化してもバイアグラの価格がなかなか落ちず、今でも100mgで2,300円前後はやはり高いと感じてしまいます。

2,000円もあれば五反田の2,000円(16時まで)の激安ピンサロにも行けてしまいます。

後発医薬品のジェネリックに関しても1錠1,000円程度と他のED治療薬と比較して安くありません。

しかしその効果は納得のいくものとなるでしょう。

個人差はあるものの大抵の人が副作用を感じるのでストレスのない勃起といえば嘘になりますがED患者であれば勃起の夢を叶えてくれます。

バイアグラの歴史やネームバリューもメリットと言えますが“強くて速い”と効果・即効性の面も優れています。

即効性に関しては通常時で1時間、空腹時で30~40分となります。

デメリットとして挙げられるのはやはり食事やお酒との相性の悪さでしょう。

満足いく効果を得るにはシラフで服用しなければいけない点は残念です。

効果の持続時間は服用から1時間後に効果がピークとなり、3時間を経過するとピーク時の効果が半減します。

細かい計画をたてなければいけない点もデメリットと言えるでしょう。

レビトラの特徴

バイアグラに続き世界で2番めに登場したED治療薬がこのレビトラです。

バイアグラが世界的に爆発的ヒットを遂げ、製薬会社は勃起治療薬に大きなビジネスチャンスを見つけ研究・製造しました。

バイアグラはファイザーという会社から販売されましたがレビトラは世界的規模で見ても有名な日本とドイツの製薬会社3社(バイエル社)が合併して開発研究されました。

販売までに膨大な時間と研究予算が使われることを考慮すればこの合併も納得です。

レビトラが販売されるまで、バイアグラにはジェネリックも存在していなかったのですがそれゆえにバイアグラの偽物や効果がない媚薬などが流行りました。

バイアグラの成分シルデナフィルをヒントにレビトラは開発されますが、主作用の効果を出すことよりもより副作用を抑え、手軽に購入できるという点に着目して研究された経緯があります

そのため、バイアグラ特有の副作用がなくレビトラもバイアグラ同様に大ヒットを遂げるのです。

レビトラの主成分はバルデナフィルというものでした。

ジェネリックにもこの成分が含有されています。

レビトラ20などの商品名は1錠につきバルデナフィルが20mg含まれているということになります。

ジェネリックに関しても商品名に10や20が記載されている場合、1錠あたりに含まれるバルデナフィルの量となるので覚えておきましょう。

レビトラ1回の服用量と個人的感想

5mg→5mg錠でも販売されているため、充分な効果を得られるが個人的には物足りない印象。初心者やはじめての人が試す量。

10mg→慣れてくればこの量で充分。ジェネリックでは20mg錠が主流となっているため、薬を半分にカットすれば10mg錠として服用が可能。

20mg→1回の摂取における最大量。ベテランが服用する量だがこの量ならいっその事、バイアグラ100mgなどより副作用も主作用も強いバイアグラ100mgを服用した方がいい。

レビトラのメリットとデメリット

バイアグラが空腹時に早くて30分、通常時60分で効果が現れることに対し、レビトラは安定して45分で効果が表れます。

性行為の40分前にレビトラを服用すればいいというわかりやすい服用方法は画期的とも言えます。

副作用を抑えることをメインに開発されたため、正しく服用すれば副作用はほとんどありません

持続時間はバイアグラよりも長く、20mgを服用した場合で最大10時間も効果が続きます。

デメリットはほとんどありませんが強いて挙げるとすればそれは価格面と食事制限でしょう。

バイアグラよりも20~40%、価格が高いので個人的にジェネリックでなければ手を出せません

また、食事との相性はバイアグラよりはいいものの影響を受けないわけではありません。

ガッツリ系のラーメンを食べたあとにレビトラを服用したり居酒屋をはしごしたあとにレビトラを服用すると効果はほとんどないと思ったほうがいいです。

シアリスの特徴

皆さんに知られている中で最も新しいED治療薬です。が、本当はステンドラという最新のED治療薬がありますが宣伝費・プロモーションの理由から認知度が非常に低いです。

最新のED治療薬はアバナ・ステンドラ

シアリスはタダラフィルという成分が有効成分となるのですがジェネリックの種類が一番多いED治療薬と言っても過言ではありません。

逆をいえばそれだけ売れているということです。

ED薬を服用しているうちの4人に3人がシアリス系の治療薬を服用しているとも聞きます。

人気の理由は最大で36時間と長時間効果が持続する点です。

常に作用が持続しているので性行為に合わせて薬を服用する必要がなく、不安やストレスが軽減されます。

効果は緩やかなものの副作用も緩いので超人気のED治療薬といえます。

シアリス1回の服用量と個人的感想

10mg→この容量だと24時間~30時間ほど効果が持続する。副作用もほとんどなく初心者には超おすすめ。

20mg→36時間、満足いく勃起をしたいならこの量がおすすめ。長時間向きだが副作用が少ない。

シアリスのメリットとデメリット

シアリスのメリットに関してまず挙げられるのが食事やお酒の影響をうけにくい薬という点でしょう。

成分が体内に吸収されてしまえば食事の影響を受けなくなります。

そしてウィークエンドピルと呼ばれているように長時間作用する点は大きなメリットとなります。

デメリットは人気すぎるが故に偽物のシアリスやジェネリックが非常に多い点です。

シアリスのジェネリックの偽物を掴まされた記事

自分に合ったED治療薬を選ぶことが重要

バイアグラ・レビトラ・シアリスの3大ED治療薬を紹介しましたが年齢などに関係なく自分に合ったED治療薬を見つけることが重要となります。

おすすめはしませんが絶対に勃起させたいから副作用を覚悟で服用するのも1つの手だと思います。

逆に苦しい思いをしてまで勃起をしたくないという人はシアリスの最低服用量10mgをさらに半分に割って5mgとして試してみるのもいいでしょう。

また、周りの意見や口コミを参考にしてみるのも1つの手段だと思います。

合コンやデートにはバリフかメガリスがおすすめ

ED博士の経験談から合コンやデートといった機会に最もおすすめのED治療薬はこちらの2つとなります。

飲酒の有無や食事をどの程度するなど、場面に合わせてそれぞれの薬を紹介します。

バリフ(レビトラジェネリック)

レビトラとの特許問題が原因で現在では製造中止となっているため、残った市場に出ているバリフが最後の購入できる分となっています。

ちなみに判決では製造の停止だけで販売については制限されていません。

そのため、在庫さえ残っていれば今でもバリフが手に入るということになります。

バリフは短時間で確実に効かせたい場合、ED博士でいうとお金を払う風俗や初めて体を重ねる相手となりますがそういった時に活躍します。

2018年バリフを買える個人輸入代行サイトと体験談

長時間ダラダラ居酒屋で口説く時には向いていないのでその時は次に紹介するED治療薬を試してみてください。

メガリス(シアリスジェネリック)

最大で36時間効果が続くシアリスのジェネリックになります。

お昼集合からのデート→居酒屋→バー→ホテルといった健全なデートや旅行の時に大活躍します。

服用のタイミングがポイントになりますが、出かける間際に服用して成分を体に吸収させておけばそこからは何を食べても飲んでも関係ありません。

硬さは大満足とはいきませんが最低限、挿入できるくらいにはなります。

シアリスの中で最も売れている薬ではないでしょうか。

偽物も多いのでご注意ください。

シアリスジェネリックで最も効果があるのはメガリス

送料無料&無条件返金保証

様々な個人輸入代行サイトでED治療薬を個人輸入してきたED博士ですが各サイト、特徴やサポート対応など全くもって違う事に気が付きました。

 

商品が安くても送料が追加され結果的に割高になってしまうサイトや、服用したのに効果がなく偽物薬ではないかと疑うサイト。

外国人がカタコトの日本語で対応しているため、問い合わせをしても会話が成り立たないサイトもありました。

数ある個人輸入代行サイトですがその中で対応もよく、金額に関わらず送料が無料な上に無条件で返金してくれるサイトがまこと薬局です。

ED博士がリピートする薬はほぼまこと薬局で注文しています。

製造中止により他では手に入らなくなったバリフもまだ取り扱っています。

さらに今なら初めて購入する人に限ってED治療薬のパラディグラ(バイアグラとほぼ同じ)を破格の半額で手に入れることができます!

送料やその他にお金がかかるといったことはありません。

試しにこの商品だけ注文するのもいいと思います。

初めての人だけの特典で500パック限定のため、まだ使ったことのない人は急いだほうがいいでしょう!

≫まこと薬局公式サイト