ED治療薬で効かない場合は精神安定剤がおすすめ

残念ながら世の中にはED治療薬で勃起が不可能な人もいます。

この記事ではED治療薬が全く効かない原因とその対処法を書いていきます。

すべての男性に男性としての喜びを知ってもらえればと思います!

初心者におすすめ!ED治療薬ジェネリック3点セット

世界で最も人気があるジェネリックの3点セットが破格で期間限定販売中!

ジェネリックは安いのに効き目が新薬と全く同じなので人気があります。

3大ED薬ジェネリックセット内容

・バイアグラ:カマグラゴールド4錠

・レビトラ:バリフ10錠

・シアリス:タダシップ4錠

人気勃起薬3点セットが3割以上も安く手に入れられます!

通常価格:8,640円 ⇒ 5,980円!

なんと満足できなかった場合は返金もOK!!

ED治療薬初心者はどの薬が一番自分に合うか試してみてはいかがでしょうか?

期間限定のこのチャンスをお見逃しなく!

ジェネリック期間限定お得セット

ED治療薬で勃起ができない人

まず、EDの仕組みや原因をよく知ることが重要です。

一概にEDと言ってもタイプはさまざま。

私を含めるほとんどの人がPDE-5という酵素によって勃起を邪魔され、EDになっています

バイアグラ・レビトラ・シアリスなどのED治療薬は勃起をさせてくれる薬と認識している人も多いと思いますが実際は違います。

本来であればエロ本を見たり、XVIDEOでエロ動画を見ることで性的刺激となり息子に血流が巡って勃起に至ります。

しかし、PDE-5という酵素がこの一連の流れを邪魔しているのです。

PDE-5は海綿体に多く存在しています。

海綿体は男性なら誰もがもっている、息子のスポンジ部分のことで武田鉄矢が所属するグループではありません。

ED治療薬によってこの酵素の働きを抑えることで従来通りに勃起する仕組みになっています。

EDのほとんどの原因はこのPDE-5という酵素です。

言い方を変えればEDは「PDE-5の酵素が人よりも多く分泌されている」ということになります。

ED治療薬の名前は”PDE5阻害薬”とも言われている理由が分かったと思います。

ED治療薬を飲んだだけでは勃起しないこともこれで納得できましたね。

ED治療薬が効かない原因

ED博士の知り合いでもいますが、バイアグラ・レビトラ・シアリス・ステンドラ・ザイデナ、どのED治療薬もすべて試したけど全く効果がないという人がいます。

容量を増やして服用しても全く勃起しないといった人、これらの人は上記で記載した酵素が問題ではありません。

ED治療薬を服用しても勃起しない人は【心因性ED】の可能性が高いです。

字を見てなんとなく気づいたと思いますが、心が原因で勃起できないのです

心因性EDには様々なタイプがあり、人それぞれ過ごしてきた人生が異なるので一概にこれだとは言えませんが下記のような事が原因でEDになることが多いです。

過去のトラウマ

オナニーでは勃起できるけど性行為だと勃起できない人はこのケースが多いです。

過去に性行為で女性に「下手くそ!」や「その穴じゃない!」と言われて不安になり、EDになることもあります。

ちなみにED博士も過去の性行為の場面において罵声を体験したことがあります。

まずは例のやつとのクンニ時、「下手くそ!」と言われ一瞬ショックを受けたものの逆に興奮してきてわざと下手くそに舐めた覚えがあります。

コイツです↓

また、「ソノアナジャナイ事件」においては女性に優位に立たれた気がしてショックでした。

ですが相手がブスだったので特に気にせず行為を続けました。

何がいいたいのかと言うと、心因性EDは性格によってなりうるのです。

優しい人や心配性の人は心因性EDになりやすいでしょう。

そういう人は心を鬼にしてブスでトレーニングをするといいでしょう

実際、ED博士も風俗では激安店にしか行きません。

激安店だと必ずモンスター級のブスが出てくるからです。

安い上に性行為に対して慣れることができるし、最後には気持ちよくなれるので一石三鳥です。

ストレスが溜まりすぎている

2018年、ストレス社会は勃起にまで影響を与えています。

・仕事が大変

・お金がない

・彼女がいない

いろいろなストレスがあると思いますがこれを考えすぎると普段の生活にも影響を及ぼします。

常に頭の中では何かを考えてはいけない状態となり、性行為に集中できないくらいにストレスを感じているため勃起することができません。

これも人によって捉え方はそれぞれですね。

ED博士が若い頃、悩みに悩みまくっている時期がありました。

その時、兄貴的存在の人に「考えて何も変わらないなら考えないほうが楽じゃん」と言われて考え方が変わりました。

ストレスを抱えている人はまずはストレスを軽減させるために”考えないこと”をしてみるといいでしょう。

極度の緊張

これに関してはED博士もたまに発生するので納得できます。

上司に奢られた高級風俗や、10年に1度の大チャンスという美女との性行為ではほとんど勃起した試しがありません。

相手が可愛ければ可愛いほど喜ぶのが男のサガですがかわいすぎると緊張してしまうんですよね。

また、短小包茎や体にコンプレックスを抱えている場合も緊張に該当すると思います。

深層心因によるもの

難しい言葉ですが、心の深い層にある悩みやコンプレックスが原因で勃起しないというものです。

日常生活のストレスや不安からではなく、幼少期の嫌な性の思い出・実はゲイ(本人が気づいていない場合も)などがあります。

ED治療薬が効かない場合の対処法

ED治療薬を服用してそれでも勃起しない場合はPDE5という酵素が原因ではないと考えられます。

その場合は心因性EDの可能性が高まりますが、勃起を諦めてはいけません。

ED治療薬が効かない場合は心理療法を試してみましょう。

心理療法には精神安定剤の服用などがあります、精神薬と聞くと一度飲むと止められなくなるイメージがあるかもしれませんが気持ちをリラックスさせるだけの効果が軽いものも存在しています。

メンタルクリニックや心療内科で処方してもらうことができますが、まずはカウンセリングをされると思います。

恥ずかしがらずにEDの旨を伝えて薬を処方してもらうといいでしょう。

こちらが薬を指定して処方されることはありませんが、マイナートランキライザーなどは依存性も少ないのでいいと思います。

ED薬と精神安定剤は併用してもいいの?

精神安定剤は緊張を和らげて気持ちを落ち着かせる効果があります。

ED治療薬と同時に服用することでより高い効果を得ることができます。

勃起薬と精神薬一緒に飲むと危険ということはありませんが、注意しなければいけないのが「お酒」です。

ED治療薬はお酒と一緒に飲んでも効果に影響が出るくらいなので問題ない範囲ですが、精神安定剤とお酒は絶対に一緒に飲んではいけません。

眠気や怠慢感を感じたり、記憶が飛んだりする可能性があり非常に危険です。

精神安定剤とED治療薬を服用する際はお酒にだけ気をつければ充分な効果を得られるでしょう。

また、精神安定剤は長い期間飲み続けると効果が弱くなる可能性があるため、必要時のみに服用しましょう。

ED治療薬と精神安定剤の服用方法

精神安定剤は服用から30分で効果が出てきますが、ED治療薬の場合は「バイアグラ」「レビトラ」「シアリス」でそれぞれ効果が効き始める時間が異なるため、服用の際は必要に応じて時差をつけて飲みましょう。

効果が出るまでの時間

バイアグラ:60分

レビトラ:30分

シアリス:30分

ED薬と精神薬は非常に有効的

いろいろな原因でEDになりますが精神的なことが原因であれば精神薬を服用すればEDが改善する可能性が高いです。

以前記事にもしましたがED治療薬は風邪薬と一緒に服用しても問題ないとされています。

ED治療薬だけで勃起が難しい場合、メンタルクリニックでマイナートランキライザーなどの軽い精神薬を処方してもらうと改善するかもしれません。

その際、恥ずかしがらずにEDのことも言うとなおさらいいでしょう。

ED治療薬が効かずに勃起を諦めていた人にとって希望の光の記事となっていれば幸いです!

送料無料&無条件返金保証

様々な個人輸入代行サイトでED治療薬を個人輸入してきたED博士ですが各サイト、特徴やサポート対応など全くもって違う事に気が付きました。

 

商品が安くても送料が追加され結果的に割高になってしまうサイトや、服用したのに効果がなく偽物薬ではないかと疑うサイト。

外国人がカタコトの日本語で対応しているため、問い合わせをしても会話が成り立たないサイトもありました。

数ある個人輸入代行サイトですがその中で対応もよく、金額に関わらず送料が無料な上に無条件で返金してくれるサイトがまこと薬局です。

ED博士がリピートする薬はほぼまこと薬局で注文しています。

製造中止により他では手に入らなくなったバリフもまだ取り扱っています。

さらに今なら初めて購入する人に限ってED治療薬のパラディグラ(バイアグラとほぼ同じ)を破格の半額で手に入れることができます!

送料やその他にお金がかかるといったことはありません。

試しにこの商品だけ注文するのもいいと思います。

初めての人だけの特典で500パック限定のため、まだ使ったことのない人は急いだほうがいいでしょう!

≫まこと薬局公式サイト