要注意!ED治療薬を飲み続けると大変なことに

EDとは一時的に治すことは可能ですが、サプリや治療薬を常に飲んで治るものではありません。

この記事ED治療薬を服用している友人から聞いた恐ろしい話を書いていきます。

初心者におすすめ!ED治療薬ジェネリック3点セット

世界で最も人気があるジェネリックの3点セットが破格で期間限定販売中!

ジェネリックは安いのに効き目が新薬と全く同じなので人気があります。

3大ED薬ジェネリックセット内容

・バイアグラ:カマグラゴールド4錠

・レビトラ:バリフ10錠

・シアリス:タダシップ4錠

人気勃起薬3点セットが3割以上も安く手に入れられます!

通常価格:8,640円 ⇒ 5,980円!

なんと満足できなかった場合は返金もOK!!

ED治療薬初心者はどの薬が一番自分に合うか試してみてはいかがでしょうか?

期間限定のこのチャンスをお見逃しなく!

ジェネリック期間限定お得セット

毎日はもってのほか!ED治療薬を飲み続けると危険!

バイアグラやレビトラ、シアリスなどのED治療薬を毎日飲み続けるとどうなるのでしょうか?

毎日勃起薬を飲むことで息子の筋肉なり神経が鍛えられてEDが治ると思っている人もいるのではないでしょうか?

まさにED博士の友人です。

久しぶりに会った前の会社の同僚。

彼とは相席屋にも行きましたし合コンもたくさんした悪友です。

そんな彼、いよいよ勃起不全の末期になってしまったようで、バイアグラとレビトラのジェネリックをダブルで服用しているそうです。

服用方法は性行為をする前に体調を完全に整えた上で、空腹状態で体を空っぽにして1時間前に服用しているとのこと。

バイアグラが100mg、レビトラを20mgと上限量まで一度に飲んでいるようです。

驚きなのが彼がそれを飲む時は”副作用を覚悟“してとのこと。

飲めば必ず頭痛・ほてり・吐き気の副作用がやってくるようです。

それなら飲まなければいいのにと思いましたが、ED治療薬を止めることは男の楽しみから引退することにもなるので気持ちはわかります。

しかもED治療薬をダブルで飲む事になった理由が1年間毎日欠かさずにED治療薬を飲んでおけばいつでも性行為をすることができ、チャンスを逃さないと思ったからだそうです。

インターネット上ではさまざまな見解がありますが実体験をした友人から聞いた話を元にED治療薬を毎日飲み続けることがどれほど危ない事か、個人的見解も含め記載していきます。

ED治療薬はサプリメントではない

AGA治療薬や低用量ピルなどの薬は毎日飲み続けることで効果が表れてきます。

サプリメントや健康食品も毎日摂り続けることが重要という謳い文句をよく見かけます。

(ちなみにサプリや健康食品は何の効果もなかったのでED博士は超反対派です)

しかし、重要なのがED治療薬は勃起が必要な時だけに服用する薬です。

毎日飲み続けるメリットとデメリットをまとめてみました。

ED治療薬を毎日飲む時のメリット

飲みはじめの頃は効果が抜群でいつ何時でもすぐに勃起できる状態に。

そのためせっかく女性をゲットしたのに不発がないといったことがあるかと思います。

また精神的にも男として自信が持てることでしょう。

ED治療薬を毎日飲んだ時のデメリット

次に毎日ED治療薬を飲み続けた時のデメリットを説明していきます。

まず大前提としてED治療薬は常用薬ではなく、必要な時にだけ服用する薬です。

毎日ED治療薬を飲み続けることで体に抗体ができ、薬がだんだん効かなくなってくることが考えられます。

生理痛のひどい女性がバファリンなどの鎮痛剤を飲み続けて最終的には「あたし、バファリン効かないタイプの人間なんだよね」とかっこつけ気味に言っていることを思い出しましたがまさにそれと一緒です。

毎日お酒を飲むよりもさらなる肝臓への負担が懸念されます。

また、経済的にもいくらやすいジェネリックのEDで治療薬だからと言って毎日飲んでは勃起薬貧乏へとなってしまいます。

ED治療薬は必要な時だけ

毎日ED治療薬を飲んでいる人がいれば直ちに止めることをおすすめします。

たまにED治療薬を服用して勃起の効果を発揮する分には問題ありません。

ED博士も長い間、ED治療薬にお世話になっていますが多い時で週に3回服用する機会がありますが何ら問題なく効果は出ています

ED治療薬は一度服用すると数時間の間、効果があるため次の薬を飲む時は必ず24時間以上空けて服用することが各メーカーからも推奨されています。

どのメーカーも毎日飲み続けてくださいなんていう文言は一言も書いていません。

勃起薬は健康にいいか悪いか

毎日飲んではいけないけどたまにならOK、この理由ですがもちろん可能であればEDは治療薬なんて一切飲まずに勃起できたら一番ベストだと思います。

しかしながらED治療薬に頼らないと勃起できないわれわれにとって勃起を失う、イコール男としての喜びも失うことになります。

射精する瞬間や挿入しているあのなんともいえない快感を二度と味わえなくなるわけです。

…そうするとどうなるかというと…

想像できないストレスに襲われることになります。

性行為に限らず、オナニーすら出来なくなるので気が狂ってしまうでしょう…。

そうならないためにも適度に射精をする事は欲求的にも肉体的にも非常にいい事なのです。

ED博士は長生きできるか分かりませんが、80歳90歳になった時にED治療薬が効くのかとても不安に思うことがあります。

少し前までは現役で勃起できる老人は皆無だと思っていましたが、最近では老人ホームや未亡人や男寡婦(奥さんに先立たれた人)たちがフリーセックスを楽しんでいるという噂を聞いて驚いていました。

老人で自然勃起する人の確率は天文学レベルなのでバイアグラなどの薬を飲んでことに及んでいるのでしょう。

ED治療薬は毎日飲むと非常に危険!

私自身もED治療薬と一緒に膨大なお酒や食事を飲んだ結果などを体験レポートしていますが容量・用法を守って服用しましょう。

ED治療薬を毎日飲むことで一番得をするのが誰か考えればすぐにわかりますね。

それが販売している製薬会社や薬を処方する医者(病院)、個人輸入代行業者です。

ネット上に出回っているデマに気をつけて素敵な勃起ライフを送ってください。

なおED博士も使わせてもらっている、信用できる個人輸入代行業者はこちらです↓

送料無料&無条件返金保証

様々な個人輸入代行サイトでED治療薬を個人輸入してきたED博士ですが各サイト、特徴やサポート対応など全くもって違う事に気が付きました。

 

商品が安くても送料が追加され結果的に割高になってしまうサイトや、服用したのに効果がなく偽物薬ではないかと疑うサイト。

外国人がカタコトの日本語で対応しているため、問い合わせをしても会話が成り立たないサイトもありました。

数ある個人輸入代行サイトですがその中で対応もよく、金額に関わらず送料が無料な上に無条件で返金してくれるサイトがまこと薬局です。

ED博士がリピートする薬はほぼまこと薬局で注文しています。

製造中止により他では手に入らなくなったバリフもまだ取り扱っています。

さらに今なら初めて購入する人に限ってED治療薬のパラディグラ(バイアグラとほぼ同じ)を破格の半額で手に入れることができます!

送料やその他にお金がかかるといったことはありません。

試しにこの商品だけ注文するのもいいと思います。

初めての人だけの特典で500パック限定のため、まだ使ったことのない人は急いだほうがいいでしょう!

≫まこと薬局公式サイト