【完全版】アイドラッグストアーのキャンセル方法

久しぶりにやってしまいました。

アイドラッグストアーという国内でも最大級の個人輸入代行サイトでタダリスとメガリスを間違えて注文してしまいました。

キャンセル処理をしたかったのですが目立つ場所に記載がなかったので非常に分かりづらかったです。

この記事ではアイドラッグストアーで薬を注文したけどキャンセルしたい人に向けての記事となります。

お役立ち頂ければ幸いです、それではどうぞご覧ください!

初心者におすすめ!ED治療薬ジェネリック3点セット

世界で最も人気があるジェネリックの3点セットが破格で期間限定販売中!

ジェネリックは安いのに効き目が新薬と全く同じなので人気があります。

3大ED薬ジェネリックセット内容

・バイアグラ:カマグラゴールド4錠

・レビトラ:バリフ10錠

・シアリス:タダシップ4錠

人気勃起薬3点セットが3割以上も安く手に入れられます!

通常価格:8,640円 ⇒ 5,980円!

なんと満足できなかった場合は返金もOK!!

ED治療薬初心者はどの薬が一番自分に合うか試してみてはいかがでしょうか?

期間限定のこのチャンスをお見逃しなく!

ジェネリック期間限定お得セット

アイドラッグストアーとは

現在、ED治療薬やAGA治療薬、ピルなどの薬は病院で処方してもらう他に個人輸入という形で割安に誰とも会わずに手に入れることができます。

もちろんこれは法律違反でもなんでもなく、合法的に入手する方法なのでご安心ください。

ただし他人に譲渡したり転売すると法律に触れ、逮捕されるので注意しましょう。

個人輸入をする時は個人輸入代行サイトを使って薬を海外から取り寄せます。

日本向け個人輸入代行サイトの大手”アイドラッグストアー“もその1つです。

運営は株式会社 オズ・インターナショナルという会社で1980年から運営しています。

個人輸入をする人なら一度は耳にしたこともあるのではないでしょうか。

価格も安く、偽物の治療薬の噂もないので人気のサイトとなっています。

最近ではこの信用を利用してアイドラッグストアーの偽物サイトまで登場してきています。

超悪質!!アイドラッグストアーの偽物に要注意

●アイドラッグストアー系列サイト

【アイビューティーストアー】

https://www.ibeautystore.com

【アイドラッグストアー】

https://www.idrugstore.jp

【アイジェネリックストアー】

https://www.igenericstore.jp

【アイアールエックスメディシン】

https://www.irxmedicine.jp

【メイソン ピアソン】

https://www.masonpearson.jp

上記がオズ・インターナショナルが運営するアイドラッグストアー関連サイトです。

間違っても偽物サイトは使わないように注意しましょう!

なお、Googleなどの検索エンジンで”アイドラッグストアー キャンセル”と調べると「アイドラッグマート」というサイトが一番上に表示されます。

このサイトはアイドラッグストアーとは関係ないのでこちらも注意しましょう。

それではアイドラッグストアーでのキャンセル方法を見てみましょう。

アイドラッグストアーでのキャンセル方法

アイドラッグストアーで誤って商品を注文してしまった場合でやむを得ずキャンセルしなければいけない場合の手順を説明していきます。

キャンセル方法は決済方法によって異なるため、決済方法別にキャンセル方法を記載していきます。

[キャンセル]銀行振込

銀行振込は決済方法を選択する際に以下を選んだ場合が対象となります。

・三菱UFJ銀行振込

・みずほ銀行振込

・住信SBIネット銀行振込

上記の銀行振込決済で支払いを選択した場合でキャンセルした場合ですが、注文した時から30日以内に振込がない場合は自動でキャンセルとなります。

特別、手続きなどはしなくていいので放置で問題ないでしょう。

一度キャンセルをしてから他の商品を注文する際はキャンセルした商品の購入代金に充てられる場合があるので一度問い合わせをした方が確実です。

振り込んだ後にキャンセルしたい場合ですが、振込後からどれくらい時間が経過しているかが問題です。

商品を先に発送してしまっている場合、キャンセルはできません。

電話で問い合わせた方がより早いので振込後にキャンセルをしたい場合は後述する連絡先にすぐにコンタクトをとりましょう。

[キャンセル]郵便振替

郵便振替に関しても銀行振込と同じ扱いとなり、注文確定後に振込処理さえしなければ自然とキャンセルになります

振込後にキャンセルしたい場合はすぐに問い合わせが必要ですが振り込んでから2~3日しているとキャンセルはほぼ不可能です。

[キャンセル]クレジットカード決済

JCB/AMEX/Dinersが使えるアイドラッグストアーのクレジット決済ですが、注文完了と同時にすべての手続が完了となります

クレジットカードで購入してキャンセル処理をしたい場合、すぐにアイドラッグストアーへ問い合わせする必要があります

海外からの発送商品の場合、すでに発送が完了しているとキャンセルはできません。

[キャンセル]ちょコムクレジット支払い

クレジットカード決済を選択すると”種類”の欄にちょコムクレジット支払いが表示されます。

NTTスマートトレードという会社が提供する電子マネー決済ですが、注文確定と同時に発送手続きに入ります。

基本的にはクレジットカード決済と同様でキャンセルはできません

[キャンセル]コンビニ決済

注文確定後、コンビニで支払ったことが確認されてから発送されるため、キャンセルの場合は代金さえ支払わなければ自動でキャンセル処理されます

すでにコンビニで支払った場合、キャンセルのハードルは高くなるので注意が必要です。

[キャンセル]NP後払い

株式会社ネットプロテクションズという会社がアイドラッグストアーに代わって代金を回収するサービスです。商品とは別に請求書が発送されます。

請求書が届いてから14日以内にコンビニ・銀行・郵便局で支払いを完了させなければいけません。

NP後払いで注文した場合はその時点で発送処理がされるため、キャンセルはできません。

[キャンセル]インターネットバンキング

三菱東京UFJ銀行のUFJダイレクトを申し込んでいる人のみが利用できるインターネットバンキング。

注文時に口座情報などを入力しますが注文確定時にはすぐに口座から引き落とし処理がされます

キャンセルを希望する場合はすぐに問い合わせが必要です。

すでに発送してしまった場合はほとんどの場合でキャンセルが不可能になります。

[キャンセル]商品代引き ※国内発送商品

使う人も多いであろう代金引換ですが、国内発送商品であればキャンセルが可能です。

詳しくは後述します。

注文確定後、すぐに発送手続きに入るのでキャンセルを希望の場合は早めに問い合わせしましょう。

実際に商品が手元に届いてからのキャンセルは返品扱いとなります。

[キャンセル]メールプラス便代引き

メールプラス便という決済方法は海外から発送した商品を代金引換で支払う決済方法です。

注文後すぐにキャンセルをしたい場合はアイドラッグストアーへ問い合わせましょう。

すでに発送手続きが完了している場合、キャンセルは基本的にできません。

手元に商品が届くので代金を支払う必要があります。

[キャンセル]ペリカン便代引き

海外発送の代金引換となりますが、こちらも海外からの商品なのでキャンセルはできません。

なお、配達員が料金を請求してきますがこの時に「頼んでいません」と言うとキャンセルになる…ということはないと思います。

配達員さんも困りますし、なんらかの犯罪に抵触する可能性があるので絶対にしないように。

わからない場合はとにかく問い合わせをする

アイドラッグストアーのどこを見てもキャンセルやその他の方法がわからない場合はアイドラッグストアーに問い合わせるのが一番早いですし間違いありません。

アイドラッグストアー:idrug@ozinter.co.jp

電話番号:0570-05-1193(月~金 9:30~18:30/土日・祝日休業)

薬・サプリメントは届いた後はキャンセル不可能

海外発送商品全般においてですがアイドラッグストアーは個人輸入の注文代行会社という立場なので商品のキャンセルや交換は届いた後は不可となるので注意が必要です。

アイドラッグストアーの注文間違えや不手際があった場合は無料で交換してくれるそうです。

国内発送商品であれば未開封・未使用品に限って返品が可能となります。

ただし送料や返金手数料を負担しなければいけないので注意が必要です。

アイドラッグストアーでキャンセルできる決済方法まとめ

アイドラッグストアーでは決済方法によってキャンセルができるかできないかが分かれてきます。

AGA治療薬やED治療薬、ピルなどの商品は確実に海外から発送されますがこの手続が完了してしまうとキャンセルすることができません。

後払いか先払いかの決済方法次第でキャンセルのタイムリミットが異なります。

後払い系決済方法

※放置しておけば自動でキャンセルとなる決済方法です。

・銀行振込

・郵便振替

・コンビニ決済

料金を支払う前であればキャンセルすることができます。

キャンセルの手続きは不要です。

先払い決済方法

※基本的にキャンセルができない、もしくはすぐに連絡が必要な決済方法

・クレジットカード決済

・ちょコムクレジット支払い

・商品代引き

・メールプラス便代引き

・ペリカン便代引き

・NP後払い

・インターネットバンキン

以上がアイドラッグストアーでのキャンセル方法となります。

わからない事はとにかく問い合わせをするのが一番早そうです。

送料無料&無条件返金保証

様々な個人輸入代行サイトでED治療薬を個人輸入してきたED博士ですが各サイト、特徴やサポート対応など全くもって違う事に気が付きました。

 

商品が安くても送料が追加され結果的に割高になってしまうサイトや、服用したのに効果がなく偽物薬ではないかと疑うサイト。

外国人がカタコトの日本語で対応しているため、問い合わせをしても会話が成り立たないサイトもありました。

数ある個人輸入代行サイトですがその中で対応もよく、金額に関わらず送料が無料な上に無条件で返金してくれるサイトがまこと薬局です。

ED博士がリピートする薬はほぼまこと薬局で注文しています。

製造中止により他では手に入らなくなったバリフもまだ取り扱っています。

さらに今なら初めて購入する人に限ってED治療薬のパラディグラ(バイアグラとほぼ同じ)を破格の半額で手に入れることができます!

送料やその他にお金がかかるといったことはありません。

試しにこの商品だけ注文するのもいいと思います。

初めての人だけの特典で500パック限定のため、まだ使ったことのない人は急いだほうがいいでしょう!

≫まこと薬局公式サイト