バイアグラを楽天やAmazonで買えるか検証

IT業界はめまぐるしいスピードで変化しています。

最近では歌や映画だけではなくアダルト動画など、検索すればすぐに見れる時代となりました。

ED治療薬も例外ではありません。

Googleで「ED治療薬」と検索をすれば国内のクリニックだけではなく、海外からの個人輸入代行サイトが大量にヒットします。

簡単に通販でED治療薬を購入できる時代となりましたがバイアグラやシアリス・レビトラのED治療薬購入に関して間違った知識を持っている人も多いので、今回はインターネット通販で治療薬を手に入れたい人向けに記事を書いていきます。

バイアグラはAmazonや楽天で買えません

ED治療薬だけではなく、個人輸入する治療薬に関しては多くの偽物が出回っているのも事実です。

偽物を買ってしまう人がいるからこそ悪質業者も偽物をあの手この手で売り続けます。

そのためか、Amazonや楽天といった比較的信頼できる通販サイトでED治療薬やAGA治療薬、低用量ピルやホルモン剤などの治療薬を購入しようとする人が多いようです。

楽天でバイアグラを注文

それでは楽天でバイアグラを検索して注文してみましょう。

※クリックで拡大

…と思ったのですが当然のことながら、楽天でバイアグラをはじめとしたED治療薬は取り扱っていないのです!

ご覧の通り楽天で”バイアグラ”を検索しても以下のような商品しか該当しません。

・効果の確認できない媚薬コーヒー

・ED治療に直接関係のないマカやL-シトルリンなどのサプリメント

・バイアグラに関連する書籍

・股間を吸引する器具(?)

Amazonでバイアグラを検索

翌日に商品が届いたり、生活用品から野菜までも取り扱いはじめ便利になり続ける超大手通販サイトのアマゾン。

ED博士も週に1度は使わせてもらっています。

楽天でバイアグラが販売されていなかったため、アマゾンでもバイアグラを取り扱っていないかチェックしてみました。

※クリックで拡大

やはりバイアグラやジェネリック医薬品は取り扱っていません。

ED博士に言わせてもらえばすべてED治療とは関係がなく、それらしい雰囲気で販売されている商品です。

サプリメントに数万円を払うなら、いさぎよく低価格のバイアグラなどのED治療薬を購入されることを強くおすすめします。

バイアグラの有効成分シルデナフィルで調査した結果

バイアグラは商品名で主に含まれている成分名がシルデナフィルとなりますが、成分名でも楽天やAmazonに売っていないかチェックしてみましょう。

 

やはり楽天やAmazonにおいてシルデナフィルは売られていません。

注意なのがED治療薬の名前で検索した場合、ED治療に効果が認められていない精力剤などが結果として表示されます。

これらの薬はED治療関係ありそうで一切ないものです。

飲めば勃起不全が治るというわけではありませんので注意しましょう。

サプリメントと治療薬は別物

サプリメントは薬として認められていないものです。

日本ではコンビニでも取り扱っているくらいですが個人的に気休め程度だと思います。

EDサプリメントは治療薬として効果が認められていないため、サプリメントとして販売しています。

効果が認められていない、即ち服用しても勃起にいたらないわけです。

正規のED治療薬と同額やそれ以上のお金を払ってまでサプリメントに頼る必要はないと個人的には思います。

実を言うとED博士もその昔、これ系のサプリメントを購入してしまい、ドブにお金を捨ててしまった過去があったのです。

ヤフオクやメルカリのオークションサイトで購入

国内大手のオークションサイト、ヤフオクやメルカリでED治療薬や精神安定剤は売られているのでしょうか。

以下はオークションサイトでのED治療薬のバイアグラや精神安定剤のエチゾラム(デパス)の検索結果画像です。

バイアグラに関しては古くから有名な薬であるため、それに関する洋服などが売られていましたがバイアグラそのものやシルデナフィルなどの治療薬は一切取り扱っていませんでした。

それもそのはずです。

日本国内のサイトから治療薬の発送・販売をすることは法律で禁じられているのです。

楽天にも個人輸入専門のサイトがありますが薬は取り扱っていません。

リンク:【楽天市場】楽天海外直送(個人輸入)

ED治療薬を日本で手に入れる方法は2つ

日本国内の通販サイトでED治療薬を購入しようとしている人には残念ですが楽天やAmazonでED治療薬はもちろん、薬自体販売してはいけない法律なのです。

現在、日本でこれらの治療薬を手に入れる方法は2つ。

クリニックへ行き、処方してもらう

ED博士も過去に渋谷の雑居ビルに入ったクリニックへ行き、治療薬を処方してもらいました。

実態はというと、白衣を着た明らかに医者じゃないだろうというタイプの男性がお医者さんごっこをしている感じで適当な問診のみで簡単に薬が処方されました。

あくまでED博士が行ったクリニックでの話です。

実際は医師免許を持っていないと薬を処方することができないので医者であることは間違いないでしょう。

そのクリニックでは高額だった上にEDを他人に打ち明けることがとても恥ずかしかったです。

相手はそんなことすら気にしていないとは思いますがやはりコンプレックスをカミングアウトすることは誰でも恥ずかしいと思います。

触診がなかったことが不幸中の幸いでした。笑

最近だとテレビや電車の広告でAGA(薄毛)治療をたくさん見かけます。

しかしこれらの治療薬は誰とも会うことをせずに手に入れる方法があるのです

個人輸入という方法

インターネットの通販において、誰一人にも会うことなくED治療薬などを手に入れることができます。

それが個人輸入代行サイトを使うという方法です。

個人輸入については厚生労働省でも「人に譲渡、販売せずに自分自身で服用することに限って」認められています。

医薬品、医薬部外品、化粧品及び医療機器は、人の健康や身体等に直接影響するものであることから、その品質、有効性及び安全性について、科学的なデータ等に基づいて確認がなされた製品だけが国内で流通するよう、薬事法によって厳しく規制されています。

一般の個人が輸入(いわゆる個人輸入)することができるのは、自分自身で使用する場合に限られており、個人輸入した製品を、他の人に売ったり、譲ったりすることは認められません。

厚生労働省

ほとんどの個人輸入代行サイトは日本語で書かれている上に日本でも決済が可能な銀行振込やクレジットカード決済で注文をします。

実はこの個人輸入代行サイトは海外に拠点を置いているのです。

そのため、海外から個人が輸入する形になります。

商品は実際に海外から送られてくるため、1~2週間の時間がかかりますがとにかく価格が安く24時間いつでも注文できる上に、人に会うことなく治療薬を手に入れることができるため非常に便利です。

個人輸入代行に潜む罠

手軽に安くED治療薬やAGA治療薬、ピルや精神薬を入手できる個人輸入ですが問題点もたくさんあります。

それが偽物問題。

過去には個人輸入代行サイトを使って注文したものを服用して死亡したケースもありました。

残念ながら命よりも商売を優先する人が世界にはいるのです。

個人輸入サイトを使う場合は信用できるサイトから注文をしましょう。

ED博士が実際に使って安心・安全だと確認が出来たサイトはまこと薬局です。

クーリングオフという制度があったり、対応が良かったりと信頼がおける個人輸入代行サイトだと思っています。

治療薬の個人輸入は全てが自己判断です。

失敗しないサイト選びをすることが重要になるのでくれぐれも知らないサイトでの注文には気をつけましょう。

送料無料&無条件返金保証

様々な個人輸入代行サイトでED治療薬を個人輸入してきたED博士ですが各サイト、特徴やサポート対応など全くもって違う事に気が付きました。

 

商品が安くても送料が追加され結果的に割高になってしまうサイトや、服用したのに効果がなく偽物薬ではないかと疑うサイト。

外国人がカタコトの日本語で対応しているため、問い合わせをしても会話が成り立たないサイトもありました。

数ある個人輸入代行サイトですがその中で対応もよく、金額に関わらず送料が無料な上に無条件で返金してくれるサイトがまこと薬局です。

ED博士がリピートする薬はほぼまこと薬局で注文しています。

製造中止により他では手に入らなくなったバリフもまだ取り扱っています。

さらに今なら初めて購入する人に限ってED治療薬のパラディグラ(バイアグラとほぼ同じ)を破格の半額で手に入れることができます!

送料やその他にお金がかかるといったことはありません。

試しにこの商品だけ注文するのもいいと思います。

初めての人だけの特典で500パック限定のため、まだ使ったことのない人は急いだほうがいいでしょう!

≫まこと薬局公式サイト