バイアグラ体験記 まこと薬局で個人輸入して実際に飲んでみた

バイアグラと聞くとどのようなイメージをお持ちですか?

世界ではじめてのED治療薬として世に出た時には絶大な人気を誇っていました。

日本では過去に死亡例があったなど危険なイメージを持っている人も多いと思います。

今回はED博士がバイアグラを飲んでみた体験談を書いていきます。

初心者におすすめ!ED治療薬ジェネリック3点セット

世界で最も人気があるジェネリックの3点セットが破格→2018年8月31日まで!

ジェネリックは安いのに効き目が新薬と全く同じなので人気があります。

3大ED薬ジェネリックセット内容

・バイアグラ:カマグラゴールド4錠

・レビトラ:バリフ10錠

・シアリス:タダシップ4錠

人気勃起薬3点セットが3割以上も安く手に入れられます!

通常価格:8,640円 ⇒ 5,980円!

なんと満足できなかった場合は返金もOK!!

ED治療薬初心者はどの薬が一番自分に合うか試してみてはいかがでしょうか?

期間限定のこのチャンスをお見逃しなく!

[8月31日〆切]ジェネリック期間限定お得セット

バイアグラとは

バイアグラは成分の名前ではなく、ファイザーという会社が先発薬として販売・開発したED治療薬です。

その商品名がバイアグラとなります。

バイアグラに含まれているED治療に有効な成分はシルデナフィルといいます。

日本ではファイザー社の特許切れによって後発医薬品、いわゆるジェネリックが発売されました。

ジェネリックにもシルデナフィルという成分が含まれているため、バイアグラと同じ効果があります。

バイアグラの主なジェネリック薬

・パラディグラ

・カマグラゴールド

・バイアグラ

・カベルタ

・カマグラゼリー

・ビゴラ

・エリアクタ

・ゼネグラレッド

・スハグラ

・ジェネリック バイアグラ

・ノボシルオーラルストリップス

・オーラルストリップス

上記に挙げたジェネリックでもバイアグラと同様の効果が得られます。

また、ED治療薬のバイアグラですが、他のED治療薬と比べると作用時間などが異なります。

用途に合わせてED治療薬を使い分けるといいでしょう。

ED治療薬発売時期効果作用特徴おすすめ時
バイアグラ1999年4時間初の勃起薬
血行が良くなりすぎるため高齢者には不向き
短時間でガツン!といきたい時
レビトラ2004年4時間/10mg
8時間/20mg
即効性がある
飲酒の影響を受けにくいのでいつでも服用できる
やばい!急に勃起が必要になったという即効性を必要とする急用時
シアリス2007年36時間長時間作用
服用後時間に縛られないが効果発揮まで時間がかかる
どのタイミングで息子を使うか分からないけどいざという時に絶対に勃たせたい時

バイアグラの歴史

バイアグラに含まれている成分、シルデナフィルは1990年代前半に狭心症という心臓系の病気の治療薬として研究がはじまりました。

この時、シルデナフィルが狭心症に対して効果が得られなかったため、被験者に試験薬の回収を求めたところ、それを渋ったため理由を聞くと「勃起するから」というなんとも驚きな発言があったため、勃起薬として発売されることになりました。

1998年にアメリカで発売されると直後には「夢の薬」「画期的新薬」だと騒がれました。

一生勃起することがないと思っていた勃起不全の人にとってみればそれもそのはずです。

勃起しなければ性的快感を感じることもできませんし、男性にとって射精をできないことほど苦痛なことはありません。

生まれながらにして勃起不全のケースとはわけが違いますからね。

何度もオナニーや自慰で射精していると脳がその快感を覚えているので余計辛いです。

バイアグラを飲んで死亡したケース

当時、日本国内においてバイアグラを服用して死亡してしまうといったニュースが駆け巡りました。

この時、誰もが「バイアグラは危険な薬」だと思ったはずです。

しかしその真相はというと、狭心症にかかってニトログリセリンなどの硝酸エステルという薬を服用している人(主に高齢者)がバイアグラを服用して死亡していたのです。

逆を言えば硝酸エステルを服用していない人で死亡したケースはありません。

この事実を知ればバイアグラに対して恐怖心を抱いていた人も安心できると思います。

バイアグラの剤形は3種類

現在、日本国内では処方箋が医師から出されればバイアグラを入手することができます。

日本の医療機関で処方される錠形(サイズ)は25mgと50mgの2種類のみです。

しかし海外では100mg錠も販売されています。

日本で100mgを入手する場合、個人輸入で海外から通販で手に入れるしかありません。

現在の日本国内の法律において100mgのバイアグラを個人輸入することは犯罪ではありません。

バイアグラ100mg男として衝撃の告白をYouTubeで公開していた某有名芸能人もいましたね。

事実であれば元旦那さんもさぞ恥ずかしかったことでしょう。

所持していたものが100mg錠だったため、入手経路はこの場合も個人輸入になるというわけです。

バイアグラを飲んでみた

それではED歴早5年、様々な個人輸入代行サイトで様々なED治療薬を服用して検証しているわたくし、ED博士がバイアグラを飲んでようではありませんか!

さすがに初っ端から100mgを飲むのも怖い&高いので50mgを注文しました。

バイアグラを安く飲む裏技

経済的に安くバイアグラを服用したいという場合、100mg錠を購入してピルカッターで半分に分割して服用すれば激安となります。

今回バイアグラを注文するにあたって利用した個人輸入代行サイトはまこと薬局です。

その理由はコンビニ支払いが可能だったためです。

また、数多くの個人輸入代行サイトは運営責任者も外国人であるケースが多いのですが、まこと薬局では運営責任者が「MAKOTO ISHIKAWA」と日本人名であることが予想できたからです。イシカワマコトさんという方がタイで運営されているのだと思いますが偽物が多く出回っているバイアグラのため、日本人の人が責任者ということで安心できると感じました。

商品注文から1週間後バイアグラ到着

まこと薬局は以前にも使ったことがある個人輸入代行サイトだったので届かないかもしれないといった不安はありませんでした。

バイアグラは食事やアルコールの影響を受けやすく、さらに空腹時じゃないと効果が薄れたり得られない場合があるため、飲み会やデートでは使いにくいです。

これはバイアグラに含まれている成分のシルデナフィルが腸から吸収されるためです。

即効性があり、30分から1時間で効果が出る点は優れています。

風俗嬢相手にバイアグラを使ってみた

食事とお酒NG、服用する時は30分から1時間前に飲む。

こうなると素人の女性は事前にお酒や食事といったセッティングが必要なのでNG、相席屋や相席パブ、居酒屋やバーのナンパもお酒が入るのでNG、高価なバイアグラをオナニーで使うのももったいない。

そうなれば消去法で自動的に風俗にたどり着きます。

大塚に2回転2,000円という激安ピンサロが存在しています。

回転というのは一定時間を過ぎると女の子が回転(まわる)という意味です。

なんと1人あたり1,000円で息子をしゃぶってくれるということになります。

最高のコスパ、少々値が張るバイアグラを服用してもしっかりと元がとれます。

どんな嬢が出てくるのかを含め一度、行ってみたかったので家でバイアグラを服用して電車で大塚駅に向かいました。

2,000円を支払いバイアグラの効果をチェック

入るまでは非常にドキドキしていましたが入ってみればなんとも普通な感じで驚きました。

しかし2,000円という激安価格だけあってお店は綺麗ではありません。

従業員の待機所のような汚いスペースで待たされます。

まるで気分は東南アジアの路地裏にいるかのようでした。

そしてこの時、まこと薬局で購入したバイアグラで本当に勃起するのか不安でした。

初めて服用する大抵のED治療薬は本当に勃つのか不安に思うのはED薬あるあるです。

バイアグラの副作用一切なし

男性スタッフに呼ばれ、スペースに入ると…キャバクラのような造りで学校の席のように全員が前を向いてソファに座るスタイルです。

一番前の席に座らされたのですがこの席、全方向から丸見えです。

店内は薄暗いものの、非常に緊張してしまいました。

横や後ろを向けばチンコ丸出しの男とその息子をしゃぶる嬢。

なんとも不思議な空間ですがバイアグラを飲んできて勃起するのか不安なのもあって挙動不審になっていたことでしょう。

バイアグラの副作用は場合によって頭痛・ほてり・胃もたれなどがあるのですがそれらの作用は一切でませんでした。

そして嬢がED博士の席へやってきます。

射精一発目 異常なし

結果、10分ごとに女の子が回転していたのですが一人目の嬢はどこかで見た顔…

さっき隣の席で初老のペニスを咥えていた、全体的にくたびれたアラフォー女子といった感じの嬢でした…。

ゲンナリしていたのですが嬢と会話をする暇もなくプレイに入っていました。

そして嬢もプロだけあって技は一流。

手コキの割合が多いものの、胸などを触りながら気持ちよく発射。

こんなのが千円でできるなんて大塚に生まれればよかったと思うくらいでした

発射し終わると若干ではありますが時間があったので話すことに。

嬢に勃起しないお客さんいるの?と聞くとむしろそういう人のほうが多いとのことでした。

このお店の外でバイアグラを販売したい、そんな気持ちになりました(犯罪です)

2発目への挑戦

一人目が席を立ってから2分で2人めが登場。

嫌な予感がしていたのですが的中してしまいました。

まるまる太った食べごろの豚とでも言いましょうか。

プニプニを通り越した嬢が来ました。

この時、この嬢を手配した男性スタッフに殺意さえ覚えたのですが2,000円で二人の見ず知らずの女性にしゃぶってもらえると思えば納得するしかありません。

嬢は座って早々に「さっきイッタ?」と聞いてきました。

きっとこちらがイッタと自己申請をすればじゃあ2回目は発射しなくていいだろうと手抜きをしてくるのだろうと読みました。

そのため、つい3分前に射精したばかりということを伏せ「まだイッテない」と回答しました。

目を閉じながらAKBを思い出しながらしゃぶってもらうと賢者モードを迎えている息子はみるみるうちに勃起してきました。

悲しさと気持ちよさを同時に感じるという至難の業で無理やり射精させることに成功!

バイアグラなしではこんな短時間で2発は絶対無理だったでしょう。

激安店ですが1年に1回でいいだろうと思ってしまうお店でした。

この類の激安店は回転を推しているところばかりなので行かれる際にはED治療薬を服用されることをおすすめします!

特にバイアグラのように服用からすぐに効果が出て、作用は4~5時間の瞬発タイプのED治療薬が好ましいです。

ピンサロだけに限らず、風俗ではバイアグラやバイアグラジェネリックが一番効果的だと思いました。

送料無料&無条件返金保証

様々な個人輸入代行サイトでED治療薬を個人輸入してきたED博士ですが各サイト、特徴やサポート対応など全くもって違う事に気が付きました。

 

商品が安くても送料が追加され結果的に割高になってしまうサイトや、服用したのに効果がなく偽物薬ではないかと疑うサイト。

外国人がカタコトの日本語で対応しているため、問い合わせをしても会話が成り立たないサイトもありました。

数ある個人輸入代行サイトですがその中で対応もよく、金額に関わらず送料が無料な上に無条件で返金してくれるサイトがまこと薬局です。

ED博士がリピートする薬はほぼまこと薬局で注文しています。

製造中止により他では手に入らなくなったバリフもまだ取り扱っています。

さらに今なら初めて購入する人に限ってED治療薬のパラディグラ(バイアグラとほぼ同じ)を破格の半額で手に入れることができます!

送料やその他にお金がかかるといったことはありません。

試しにこの商品だけ注文するのもいいと思います。

初めての人だけの特典で500パック限定のため、まだ使ったことのない人は急いだほうがいいでしょう!

≫まこと薬局公式サイト